2005年10月25日

トレスしやすい原稿用紙(アイシー原稿用紙110Kg同人誌用)

トレスしやすいのはやはり110Kgの原稿用紙がオススメです。
アイシー原稿用紙110Kg同人誌用」もトレスしやすい原稿用紙の1つ。

下書きを別の紙にしておいて(もしくは原稿の裏に下書きする手もアリ)、トレスでペン入れすると、原稿がキレイなのです。
(下書き線や消しゴムをかけたあとの汚れがないんです)

135Kgの原稿用紙だと、細かい部分が見えにくいことがあります。
その点、110Kgの原稿用紙は薄手だから135Kgのものほど見えにくいということはありません。

アイシーの原稿用紙はデリータ原稿用紙に比べて、罫線の印刷が薄いのが特徴なので、罫線が薄いのが好きな人にもアイシー製の原稿用紙はオススメです。
(デリータのものが罫線が濃いめですが、印刷に出るほど濃いわけではありません)

↓詳しくはこちら




アイシー原稿用紙110Kg同人誌用
定価 500円


posted by 宇部ともち at 18:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 原稿用紙類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。