2005年10月25日

無地の原稿用紙(デリータ原稿用紙135Kg同人誌用無地)

マンガを書く人の中には原稿用紙に余計な罫線が入るのを嫌う人もいます。
そんなときに「デリータ原稿用紙135Kg同人誌用無地」。

私がメインとして使っていた原稿用紙「デリータ原稿用紙135Kg同人誌用」は内側に薄い破線の罫線が印刷されています。

この罫線、ふだんの印刷にでることはないのですが、墨などのベタを塗った場合にこの罫線部分が墨をはじいて
ベタのところに罫線が浮き出ているという現象が起きたりします。
(この罫線が浮き出る現象、そのラインの部分だけは油性マジックの黒で塗れば一応解決できます)
また、その罫線の上にトーンを貼って濃い目のコピーをしたりすると、稀に下の罫線が出たりします。

そんな罫線いらぬ〜!!
ってな方には無地という手があります。

これだと余計な線が出る心配をしなくても大丈夫です。
ただしきちんとアタリとトンボをとらないと印刷がズレたりするのでご注意。

↓詳しくはこちら




デリータ原稿用紙135Kg同人誌用無地
メーカー小売希望価格 262円 (税込)


posted by 宇部ともち at 16:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 原稿用紙類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。