2005年10月26日

私の使っていたホワイト(ミスノン)

私は筆の手入れを毎回しなくていい「ミスノン」が大好きです。

ミスノンはご存知修正液です。
速乾、筆の手入れを毎回しなくていい。
面倒くさがりの私にはピッタリ!!(笑)

修正液は乾きが早いのですぐ液が濃くなりがちですが、このミスノンは水で薄めるタイプなので、
「あ。液が濃くなってきたな」
って思ったら、手元にある水で薄めるだけでOK!

そのかわりといっては何ですが水で薄まるぐらいなので、
耐水性のインクか、ミスノンが乾くまでぐらいなら何とかもつインクでないとにじんできます。

ぬりすぎないのもコツです。


↓詳しくはこちら




ミスノン
定価 420円


posted by 宇部ともち at 22:27| Comment(0) | TrackBack(0) | ホワイト類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。