2005年10月28日

トーンのぼかしに(トーンイレーサー(砂消しゴム))

トーンなどをぼかす時には「トーンイレーサー(砂消しゴム)」。

トーンをぼかしたい時にはトーンイレーサー(砂消しゴム)がオススメ。
雲の表現なんかでもよく使われます。

ぼかしでも、柔らかい感じを出したいなら普通の消しゴムの方がいいのですが、かなりの時間と根気が必要なので、トーンイレーサー(砂消しゴム)をオススメします。

消しカスに砂が混じるので、消した後は練り消しなどできちんと処理しておきましょう。


↓詳しくはこちら




砂消し
定価 105円


posted by 宇部ともち at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | ペン・筆・筆ペン・ラインペン類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。