2005年10月28日

消しゴム(トンボMONO)

消しゴムは昔からあるオーソドックスな消しゴムが一番使いやすかったりします。「トンボMONO

私はまとまるくんだと消す範囲が広すぎて、消しカスがまとまりすぎて消す作業の邪魔になったり、(柔らかすぎるのも気になった)
ライトタッチの消しゴムは、やたら腕が疲れた記憶があるので一度っきり…。(^^;)

消しゴムをかけるときは消しゴムに手の油がつかないようにしましょう。
手の油が汚れを吸って、原稿を汚してしまう原因になります。(しかもその汚れは消えません)

手の油がついた場合は別の紙でその汚れをとってからにしましょう。


↓詳しくはこちら




トンボMONO
メーカー希望小売価格 105円


posted by 宇部ともち at 10:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 消しゴム、鉛筆類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。