2005年10月31日

画像処理ソフトの廉価版(PhotoShopElements4(WIN))

PhotoShopCS2は高すぎる場合、
PhotoShopElements4(WIN)」という廉価版があります。

これはPhotoShopとほとんど機能が同じです。
WEB用のイラストなどはコレで作成するといいと思います。

じゃあ「PhotoShopCS2」と「PhotoShopElements4」はどこが違うの?

といわれますと、PhotoShopElements4はアナログのカラーには向いていません。
アナログカラー用の機能(CMYKモード)がないのです。

パソコンのモニタで表示される色(RGB)と、印刷物の色(CMYK)は
根本的に色の分解方法が異なります。

そのため、PhotoShopElements4で作ったカラーデータを印刷した場合
色が異なってきますので、印刷屋さんでは受け付けてくれないところも
あったりします。
WEB用に使いましょう。


↓詳しくはこちら

Photoshop Elements 4.0 日本語版 WIN PHOTOSHOPELEMENTS4-W [PHOTOSHOPELEMENTS4W] 【J:5029766776078-9-145】【ジョーシン | 家電とパソコンの大型専門店】


PhotoShopElements4(WIN)
価格 12,300円(税込)


posted by 宇部ともち at 21:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ペインター、フォトショップ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。