2005年11月03日

カラーのスタンダード(ドクターマーチン・ラディアントカラー)

カラーインクのスタンダードといえば
ドクターマーチン・ラディアントカラー」シリーズ。

発色の良さでカラーインクの中でも人気を誇ります。
透明水彩のカラーインクです。

ちなみにドクターマーチンのカラーインクにも色々な種類があり、

【ラディアントカラー】
アリニン染料を使った透明水彩カラーインク。
発色が鮮やかで、ほとんどの紙質に合います。
【シンクロマチックカラー】
最高の透明度を持つ染料系の水性カラーインクで、透明フィルムや印画紙、
ゼラチンコートされたOHP用フィルムなどに向いています。
【ピグメントカラー】
アクリル樹脂を使用した顔料系のカラーインクで、乾くと耐水性になり、
染料系のカラーインクのようにすぐに退色してしまうことはありません。

となっています。


↓詳しくはこちら




ドクターマーチン・ラディアントカラー
定価 500円


posted by 宇部ともち at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | カラー画材類 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。